お豆腐屋さんの豆乳【山本とうふ店】

神楽坂・新内横丁にひっそりと佇むお豆腐屋さん。山本とうふ店。
存在を知ってから気になっていたお店です。

あまりにひっそりとしているので、何度も何度も前を通っていましたが、全く気がついていませんでした。
ついに寄ってみたんです!

きっかけは、最近、美味しいお豆腐にハマったこと。
今までお豆腐に対してプライオリティは高くなくて、冷や奴も湯豆腐もそんなに食べたいと思ったことがなく、「お味噌汁にとりあえず入れる具材」くらいにしか思っていませんでした。(すみません)

だからスーパーで安い絹豆腐を(遺伝子組み換えでない)だけ注意して買っていたんですけど、消泡剤という添加物の記載があるものとないものがあることに気がつき、なくても作れるなら添加物は少ないやつがいいなぁと思って大豆と凝固剤のみを使っているものを意識しはじめたんです。

そもそも(遺伝子組み換えでない)って、抜け穴だらけだしあんまり意味ないらしいですね。
寄り道すると戻って来れなくなっちゃうので今回は触れません。笑

そしてお豆腐に興味がなかったので、お揚げとかももちろん興味がなくて、スーパーで手に取ることはほとんどなかった…おかずに困って厚揚げ買って手抜きで一品増やすときぐらい…んですけど、オイシックスで送料対策にお豆腐を買って食べてみてびっくり!美味しいじゃないか!と目覚めました。(ありがちですみません)

でもそれが私だけじゃなくて、主人も美味しい!また食べたいという反応が返ってきたことから(この辺もありがちですね)、お豆腐に対する見方が変わって、ちゃんとしたものを選べばシンプルに美味しいんだなぁと。少しいいもの買おうかなと思い始めました。

そうすると、気になったのがお豆腐屋さんのお豆腐。
以前、美味しい豆乳が飲めるお豆腐屋さんが神楽坂にあると、豆乳好きの友人に聞いたことがあったのですが、当時豆乳にあまり興味がなかった私は「そーなんだー」で終わってました。
それを思い出し、調べてみたんです。そして今回、はじめて行ってみたという流れに。(前置き、長すぎましたか?)

本当は山本とうふ店で有名なのは「滝川とうふ」なるものらしいのです。
豆腐と寒天を合わせて固めたものらしく、見た目も白いところてんのよう。
買ってみようかなと思ったのですが、「冬は要予約」との張り紙が!もともと夏向けのお豆腐のようです。のどごしもよく、冷や奴のように食べるのがおすすめとか。

なので今回は豆乳を買ってみました!
立ち飲みなら140円(その場で瓶返却)、お持ち帰りなら500ml 350円です。

それがこちら。

豆乳

…ん?
まさかのペットボトル!
なんとも、エコです。笑

肝心なお味は、全く臭みがなく優しい甘さが感じられて美味しい!
冷たいと本当にゴクゴク飲める感じです。温めた方が甘みが広がってより美味しく感じられました。

もともとは豆乳苦手だった私。
市販の無調整豆乳はなかなか飲めなくて、よくないなと思いながらずっと調製豆乳を飲んでいた時期も。

ちなみに色々調べて飲みやすかった無調整豆乳はこちら。マルサンの無調製豆乳。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マルサンアイ 毎日おいしい無調整豆乳 1000ml紙パック×12(6×2)本入
価格:2047円(税込、送料別) (2019/2/26時点)

楽天で購入

そんな私でも美味しい〜と思えたお豆腐屋さんの豆乳。
苦手な方ほど試してみたら感動するかも!
━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━
山本とうふ店
住所    162-0825 新宿区神楽坂6-26
アクセス 東京メトロ東西線神楽坂駅より徒歩5分
電話番号 03-3260-8697
営業時間 6:00~18:00
定休日 日曜、祝日
━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━

次回は普通のお豆腐もためしてみようっと。
ちなみにスーパーで買えるお豆腐でおすすめは三之助とうふです。

そして神楽坂に2軒しかないないお豆腐屋さんのもうひとつ、勝野豆腐店。
坂下の方、小栗横丁にあります。こちらも気になる!
近くに行く機会があったら寄ってみようと思います。

なんだかお豆腐大好きっ子みたいな記事になってしまいましたが、まあ30%くらいだったのが60%くらいに上がった感じです。笑 でも色々知って試して幅が広がっていくのって何事もおもしろいですよね!
今回はお豆腐でした。ではまたヽ( ´_`)丿

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です